新潟市の不動産|にいがたの不動産 > (売買・投資)地域から探す > 新潟市南区の売買物件

新潟市南区 不動産一覧

選択中の検索条件

≫さらに細かいエリアに絞って見る。

地域
新潟市南区
価格
下限なし~上限なし
面積
下限なし~上限なし
築年数
指定しない
駅徒歩
指定しない
間取り
指定なし
設備条件
指定なし
  • この条件の物件を問い合わせる
  • この条件で地域を変更
  • この条件で沿線から検索
並び順: 表示件数:

該当公開件数1件    1-1件表示

  • まとめて資料請求!
  • 検討リストに追加

表示中物件を
一括でチェック

外観/間取り図
間取り/面積
価格
交通 / 所在地
駅徒歩
停歩
築年数
方位
構造
所在階 / (階建)
­
リーブルガーデン南区和泉第1の画像
4LDK

104.33㎡

新築一戸建リーブルガーデン南区和泉第1 新築

過去掲載物件
徒歩88分 新築
木造
-/(2階建)

こだわりポイント満載のリーブルガーデン南区和泉第1。前面道路6m以上は確保しているので車の出し入れもラクラクです。2023年12月築で地域にも馴染んだ物件でもあり、住環境も良好。...

  • スタッフコメント有り
  • 問い合わせ

該当公開件数1件    1-1件表示

ローンの目安(月々支払)の表示額について×

「ローンの目安」とは、月々のローンのお支払の参考として、物件価格を40年均等払い(金利0.725%)でローンを組んだ場合のシミュレーションによって計算された月々のローンの目安です。

「ローンの目安」の計算方法
・頭金として、物件価格の10%
・ボーナス返済なし
・ローン金利0.725%
・返済年数40年
  • ※「ローンの目安」は、上記条件に基づいての計算であるため、実際のローン契約とは異なりますので借入可能額などの詳細は金融機関でのご確認をお願いいたします。
  • ※実際のローン契約の際はその他費用、手数料や印紙税、保証料などが別途かかりますので契約の際にはご確認ください
  • ※「ローンの目安」は、百の位で四捨五入したものを表示しています
  • ※管理費や修繕費積立などは含まれません

×閉じる

検索条件の絞り込み

新着物件

新潟県新潟市南区近辺の画像

新潟県新潟市南区エリア情報
新潟市南区は、新潟県新潟市にある行政区の一つであり、2007年4月1日の政令指定都市への移行に伴い設置されました。
以下に、新潟市南区について詳しく説明します。

地理と自然環境
新潟市南区は、新潟市の南西部に位置し、面積は約65.35平方キロメートルです。
区の東部には信濃川が流れ、西部には日本海に注ぐ阿賀野川があり、これらの川が作り出す肥沃な平野が広がっています。
また、南区は新潟平野の一部であり、主に農地が広がる地域です。

気候は、日本海側気候に属し、冬は雪が多く降ります。
特に冬季には、日本海からの季節風が吹き付け、しばしば大雪となることがあります。
一方、夏は高温多湿であり、稲作に適した環境となっています。

歴史と文化
南区は、かつての白根市と西川町が合併してできた地域です。
白根市は江戸時代から続く農業の町として知られ、西川町もまた農業が盛んな地域でした。
これらの地域は、古くから米作りが盛んであり、日本酒の原料となる良質な米が生産されています。

また、白根大凧合戦という伝統行事が有名であり、毎年6月に開催されます。
これは江戸時代から続く伝統行事で、地域の誇りとされています。
大凧を使った合戦は、勇壮であり多くの観光客が訪れます。

経済と産業
南区の経済は、主に農業に支えられています。
特に米の生産が盛んで、新潟県全体の農業生産高においても重要な位置を占めています。
また、果物の栽培も行われており、梨や柿などが名産品となっています。

工業面では、小規模な工場が点在しており、地元産業の一環として食品加工業や金属加工業などが行われています。
近年では、新潟市全体の経済活性化の一環として、新たな産業誘致や観光資源の開発も進められています。

教育と福祉
南区には、複数の小学校、中学校、高校があり、地域の教育環境が整っています。
また、新潟市内の他の区と同様に、高等教育機関も利用しやすい位置にあります。

福祉面では、高齢化社会に対応するための取り組みが進められています。
地域の高齢者を支援するための施設やサービスが充実しており、住民が安心して暮らせる環境づくりが進められています。

交通
南区は交通の便が比較的良く、新潟市中心部へのアクセスも便利です。
主要な交通手段としては、鉄道やバスが利用されており、特に新潟駅から南区への直通バスが頻繁に運行されています。
また、主要道路も整備されており、車での移動も快適です。

観光とレクリエーション
南区には、自然豊かな環境を生かした観光スポットが多数あります。
信濃川沿いには、サイクリングロードや散歩道が整備されており、四季折々の風景を楽しむことができます。
また、白根大凧合戦の会場周辺には、大凧資料館もあり、歴史や文化を学ぶことができます。

さらに、温泉地も点在しており、観光客に人気です。
新潟市南区は、温泉を楽しみながらリラックスできる場所として知られています。
特に冬季には、雪景色を眺めながらの温泉は格別の体験です。

行政と住民サービス
南区の行政サービスは、新潟市全体の行政サービスの一環として提供されています。
住民サービスセンターや図書館、地域センターなどの施設が充実しており、住民の利便性が高いです。
また、地域コミュニティの活動も活発で、地域住民が協力して行うイベントや活動が盛んです。

将来の展望
新潟市南区は、農業を中心とした地域から、多様な産業が共存する地域へと発展を続けています。
今後も、新潟市全体の発展と共に、南区の魅力を高めるための取り組みが進められるでしょう。
特に、観光資源の開発や新たな産業の誘致など、地域活性化のための様々なプロジェクトが期待されています。

また、地元の若者が地域に残り、地域の発展に貢献できるような環境づくりも重要です。
これには、教育環境の充実や就業機会の拡大が不可欠です。
地域全体で協力し、未来に向けた持続可能な発展を目指していくことが求められます。

結論
新潟市南区は、豊かな自然環境と伝統文化に恵まれた地域であり、農業を中心とした経済活動が行われています。
また、教育や福祉、交通などの住民サービスも充実しており、住みやすい地域と言えます。
今後も、地域の特性を生かしつつ、新たな産業や観光資源の開発を進めることで、持続可能な発展を目指していくことでしょう。

トップへ戻る